So-net無料ブログ作成

レモネード [お茶の時間]

今日は一日中、激しい雨の日でした。まだ降り続いてます。

お足もとの悪い中、レッスンにお越しいただいてありがとうございました!

レッスン中は雨の音も聴こえないのですが、皆さんが帰られた後はシーンと静まり返ったキッチンに独りでいるとシトシトと雨音が聞こえてきます。

雨の音が余計な音を消してくれるのか、窓から差し込む光が弱いせいか、こんな日は家の中がいつもより静かに感じられます。

夕方、窓際の椅子で、雨に霞む丘の景色を眺めて一息つきました。

レモネード.jpg

ちょっと一息つきたい時、蒸し暑いこれからの季節には冷えた炭酸系ドリンクが美味しくなりますね。

今日も夕食時に梅酒をペリエで割って飲みました。

写真は今日の一日には関係ないけれど、ずいぶん前の蒸し蒸しとする日に、神戸の山の手に続く坂道を歩き疲れて休憩したカフェで飲んだレモネードです。

山手の帰り道に.jpg

ご当地サイダーは神戸でも有馬や須磨で見かけますが、ご当地炭酸水は初めて。

ヌノビキ・・・布引の水を使っているこの炭酸水はどこで売ってるのかな~?

ヌノビキ・ダイアモンド」と検索しても、同じ物が見当たりません。

炭酸水を買い置きしたい季節になったので、あのレトロな瓶を思い出して気になってます。


ここのカフェは神戸の中心部では珍しい一軒家カフェ。、外から見ると町屋風で、アンティークの家具と落ち着いた店内で良かったです。

兵庫県庁の北側、相楽園に向かう途中にありました。

cafē SALLOW(サロウ・・・神戸市中央区中山手通5-1-21


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。